手すり取り付けで安全性高める【手の置き場があるセーフゾーン】

お風呂の汚れ

お風呂場は石鹸カスや湯垢などの汚れが付着しやすい場所です。そしてその石鹸カスや湯垢などを栄養分にして黒カビが発生します。汚れがつきやすく湿気がたまりやすいお風呂場はカビにとってまさに絶好の環境です。カビは一度出来るクセがつくとどんどん発生します。お風呂場の掃除を簡単に済ませたいならおすすめなのがコーティングです。ユニットバスやタイル張りのお風呂場でも、コーティング加工をすれば見違えるほどキレイになります。見た目がきれいなだけではなく、コーティングをすることで汚れが着きにくくなり、それによってカビの発生も抑える事ができます。コーティングは水回りのコーティングを専門にしている業者やハウスクリーニング業者などに依頼することができます。

お風呂場のコーティングは、施工業者によって費用が異なります。あらかじめどのくらいの費用がかかるのかをインターネットで相場を調べてから依頼することが大事です。大まかにいうと、一般的なユニットバスの施工費用は3万円前後、タイル張りのお風呂場のコーティング費用は4万円前後の施工費用が必要になってきます。どこの業者でも事前に見積りがもらえます。コーティング施工工事をする前にお風呂場の隅々までしっかり掃除をするのが基本なので、コーティング費用にはお風呂場のクリーニングの費用も含まれます。プロの施工業者にお風呂場のクリーニングとコーティングを任せることで、まるで新築の家にあるお風呂場にように生まれ変わります。